Our Blog

0
2014年あけました。
今年もよろしくお願いします。2014年初の日記をコスミックインベンション(80年代のテクノポップ)を聞きながら書いている。
僕は昔の音楽の方が好きな気がする。
よくわからんけど、心地よく沁みるわけです。

そんな感じで今年も音楽に精を出すわけですが、年末年始は風邪をこじらせて、風邪こじらせた身体に鞭を打ち、ファイナルファンタジーをやっていました。人生初のファイナルファンタジー。
諸説ありますが、ドラクエ派とファイファン派にRPGファンは分かれます。僕は専らドラクエでしたさかい。

しかし、レベル30まで上げたところで僕は諦めた。
なぜなら、僕はレベルアップする度にHP(ヒットポイント)が伸びゆく様に顔を綻ばせていたにも関わらず、偶発的に遭遇した中ボス的存在が、パーティ全体に対してデッドオアアライブ的な魔法をふんだんに使いやがる。
何度リセットしてもふんだんに使いやがる。
蘇生したところでまた使いやがる。
せっかく伸びたHP(ヒットポイント)なんてまるで無視だ。
まぁ、RPGであればそういった理不尽な魔法もしばしばあるわけだが、いかんせん時期尚早ではあるまいか。
パーティ全員を蘇らせる魔法なんてまだないわけだ。
一人ずつならいけるが、追いつかない。

というわけで、投げ出した。
大坪はファイナルファンタジーを投げ出した。
不本意な結果ではあるが、仕様がない。

そんな感じで、YAKIMOKIした年始だった。

年末年始、誰にも誘われなかった。
あんまりさみしくなかった。
こうやって人間は腐っていくのかもしれませんね。

今年もよろしくお願いします!

大坪